FC2ブログ
TOP > CATEGORY > ライブレポート
TOP | NEXT

リストマーク ハバ研イベントラッシュ無事終了! 

2019年09月08日 ()
8月30日 明石ポチ ~ 9月4日 神戸新開地 喜楽館 ~ 9月6日 豊中アクア文化ホール FM COCOLO 公開収録コンサートと、残暑厳しい激アツイベントラッシュが無事終了しました。各会場にお越しいただいた皆様ありがとうございました。

20190904_20190912221632675.jpg

新開地喜楽館では、落語の高座での演奏というまたとない機会を体験させていただきました!日本の伝統的な舞台なので、当然靴は脱いで靴下での演奏。笑
名前書かれた木札、欲しかったけど裏表とも使うそうで、持って帰っちゃダメって…。
楽しい楽曲を5曲45分2セットというコンパクトなセットに収めるという試みも大成功。長くソロするだけがジャズじゃない!瞬間的な爆発力やチームプレイも大事!

20190906.jpg

FM COCOLO 公開収録コンサートでは、全国で活躍するアルトサックス奏者 小林香織さんをゲストにお迎えしました。普段はフュージョンを多く演奏する小林さんですが、今回は我々のハードバップに寄せた演奏スタイルで熱演していただきました。演奏の内容やオリジナル曲のアレンジ、音楽に対する誠実な姿勢など、どこを取っても素晴らしく、また必ずどこかでコラボを!と再会を誓い、打ち上げまで楽しい時間を過ごしました。

さて、ハードバップ研究会の次回演奏までは少し間が空きますが、9月下旬から再びイベントの数々が待ち構えています。皆様是非あっつあつのハードバップを浴びに、各会場へ足をお運びください!

☆9月24日(火)北新地 buddies 2周年記念スペシャルライブ!

☆10月4日(金)東梅田 ロイヤルホース 研究発表会『Art Blakey and the Jazz Messengers』

☆10月30日(水)三宮 100BANホール 『Blowing Session!』feat. Kyohey Shomoto, 小倉直也 & 佐藤絵美里

☆11月10日(日)兵庫県多可町 ベルディーホール ロビーコンサート

☆11月14日(木)京都祇園 CANDY

☆11月30日(土)神戸岡本 Born Free『踊るハードバップ研究会』ダンサーさんたちとのコラボ企画!

☆12月19日(木)大阪梅田 azul
[2019.09.08(Sun) 13:30] ライブレポートTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ギネスのこと 

2019年08月27日 ()


8月25日は、神戸国際会館20周年事業『世界最大のビッグバンド』ギネス記録に挑戦でした。

記録は残念ながら不認定…!この記録はまだ挑戦者がおらず、ギネス世界記録が提示したルールや条件を満たせば世界初の記録になる予定でした。参加人数は263人と目標の250人を超えましたが、『典型的なビッグバンドの編成の比率を保たなければならない』という条件がいくつかのパートで満たされず、認定には至りませんでした。
たくさんの方々にご参加頂いたのに、力及ばずで申し訳ないです😭

記録こそ達成できなかったですが、たくさんの方々から「楽しかった!」「良い体験ができた!」など、良い感想を頂き嬉しく思います。参加者の皆様におかれましても、また僕自身にもたくさんの懐かしい再会や新しい出会いもあり、とてもいい空気が流れていたと思います。素晴らしい空間を皆様と共有できて感無量です。

…そして肝心の演奏の方なのですが、これがまた素晴らしかったのです!
この広いこくさいホールで、いまだかつてない大編成、音速の時差もあるし、一体どんなハチャメチャな演奏になって、それをどうやってまとめていくか、、、と考えていましたが、一回音を出してみてビックリ…!すごくキレイにまとまっているではありませんか!皆様ホントにキッチリと練習してくださった成果が表れていました。本当にご協力ありがとうございます🙇‍♂️

演奏を先導してくれたYokooBBのメンバー、フロアで演奏指導していただいた小林充さん、古谷光広さん、ユンファソンさん、Tommyさん、こくさいホールの素晴らしい音響・照明スタッフ(神戸国際ステージサービス!)の皆さん、そして神戸国際会館スタッフの皆さん、万全のサポート体制のおかげでもあります。素晴らしい仲間たちに恵まれていることを再認識し、改めて感謝😇



そして、審査待ちの間の時間に、こくさいホールの大ステージでYokoo!BBで演奏させていただいたのも大変素晴らしい思い出になりました。(写真撮影はユンさん!出演者でないとこのアングルは撮れない!笑)



そしてそして、本当に申し訳ない、僕がいちばんの特等席(指揮台)で、いちばんいいサウンドを独り占めしてしまいました。本当にすみません。ほんまに鳥肌もん、サイコーの音浴びました。しかしこれは指揮者の特権😆ありがとうございました‼️


[2019.08.27(Tue) 21:08] ライブレポートTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 授賞式の一日 

2019年07月23日 ()


第12回なにわジャズ大賞授賞式が、甲子園ヒューイットホテルで開催された『サマータイムジャズパーティ』のいちコーナーで行われました。
会場ではたくさんのお客様や出演ミュージシャンの方々からお祝いの言葉を頂き、感謝しております。ハードバップ研究会での演奏はいつも以上に燃え上がりました!

今回はたまたま僕が受賞した形になりましたが、いつも共演してくれるミュージシャン、先輩、後輩、先生、ライブハウスのスタッフの皆さま、支えてくれる家族、僕の身の回り全ての人たちに与えられた賞だと思っています。そして何より、いつも応援して頂いているジャズファンの皆さまのおかげです。少しでも恩返しできるように、これからもいい音楽を演奏していこうと、決意を新たにしています。



授賞式終了後は早々に退散しまして、バンドごと心斎橋に移動。都会のバンドマンは電車移動なのだ。笑



心斎橋のバー・アルデアンのリニューアルオープン記念ライブ!
グランドピアノも入った、オシャレな店内。これはステージ後ろ側からの写真。演奏の時は後ろのカーテンが(手動で)開いてステージになります。



スペースの都合でライドの角度が急なツル・フォスターさん。





ゴージャスな個室。ワイン美味し!!!

[2019.07.23(Tue) 13:16] ライブレポートTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 2019/7/15 DEAR LORD 

2019年07月16日 ()
SNSの投稿は時間が経つと過去の記事を遡るのが大変だったりするので、ブログ書いていこうと、年に何回か思うのですが、なかなか続かない…
思っているうちは、やります。笑


橋本現輝・武藤浩司・横尾・山本学・杉山悟史

昨日は放出DEAR LORDにて。これこそが、我らが青春の音楽、ジャズ…!!
昨年6月の楽しかった思い出があったので、かなり期待して臨んだのですが、その期待以上になるってのはすごいことですよ…。30代半ばでもまだまだ青春できるぜ~。ミラクルなハプニングが続出でしたが、それも全部笑いに変えて許せる雰囲気が最高です。演奏中にこんなに爆笑できるライブは他にない!笑

1st
Gnid
Oriental Towaway Zone
Body and Soul
Chattin’ with Joe

2nd
Dizzy’n Me
The End of a Love Affair
My one and only love
Be-Bop
enc. Doxy

2ndのmy one~では、僕のツイッターアイコンのデザイナーでもある、ピアニストの蓼沼ゆきさんが飛び入り参加してくれました~。ここでもいろいろな奇跡的なハプニングがひそかに起こっていましたw



汗だくになりすぎてシャツが塩まみれになるベーシストとか最高じゃないすか?黒いシャツ着てくんなっちゅーねん。笑



打ち上げはトリキで🐓

[2019.07.16(Tue) 11:31] ライブレポートTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク BRASSBROS. 2019/07/11 Born Free 

2019年07月12日 ()
小倉直也君との2トランペットユニット『BRASSBROS.』
昨日は、ベースに新メンバー坂井美保さんを加えて初のライブでした!

20190711_20190712144750b7e.jpg

今回は僕と小倉君の新曲もあり、盛り沢山のセットリストでした。

セットリスト
1st
Chattin' with Joe (comp. by 横尾)
Boperation
Desafinado (arr. by 小倉)
My Romance
Brassbros. (comp. by 横尾)

2nd
Brotherhood of Man
Two Paper Cups (comp. by 小倉)
Hocus-Pocus (arr. by 森下)
My Ship (arr. by 横尾)
Dizzy'n Me (comp. by 横尾)
enc. Sweet Pumpkin

小倉君の新曲は紙コップでまったり家飲みしている感が出ているとてもいい曲でした。僕の曲はWoody'n Youの替え歌で、テーマのメロディがムズい。笑
何年か前に書いたアホアホジャズロック、Chattin' with Joeも引っ張り出してきて演奏しました。
どの曲もそうだったのですが、メンバーみんな譜面の解釈が柔軟で、反応が早い!スモールバンドのリードシートは譜面に書ききれないニュアンスが多いですが、そのへんも素早く的確にキャッチしてくれるメンバーの皆さん、本当に素晴らしい。

トロンボーンの礒野ノブキくんが遊びに来てくれたので、Hocus-PocusとアンコールのSweet Pumpkinでシットインしてくれました。最近はいろんなところで活躍しているノブキですが、ここ数年での急成長は目を見張るものがあります。昨日演奏を聴いて、本当に上手くなったな~と思いました。

次回の開催は同じくボーンフリーにて10月10日に決まりました。旧体育の日ということで、この日も汗かいていきたいと思います!

[2019.07.12(Fri) 15:08] ライブレポートTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

twitter

Discography

ブログ内検索

リンク