TOP > CATEGORY > 有害論文
TOP | NEXT

リストマーク ドラクエ × ジャズバンド 

2011年05月26日 ()
最近、ジャズバンドとドラクエを関連付けた理論を展開している僕。



トランペット・トロンボーン=武道家
攻撃力が高い。装備(楽器や備品)に比較的金がかからない。武器(楽器)より体力や身体の使い方が要。レベルが上がると(エリック宮城くらい楽器が上手くなると)会心の一撃(ハイノート)がよく出るようになり、敵を一撃で倒せる(一発でステージのスターになれる)。

サックス=戦士
攻撃力が高い。装備品の値段が高い(楽器・マウスピース・リガチャー・リード等々)。しかも良い装備を持たないと実力を発揮しにくい。武器(楽器)の持ち替えも多い(各種サックス・フルート・クラリネット...)。

ピアノ=賢者
攻守ともに優秀。その気になれば一人でも十分に戦える(ソロピアノ)。レベルが上がるには経験値を多く必要とする(多くの場合、幼少期からの訓練が必要)。さとりのしょ=ハノン

ベース=僧侶
パーティー(バンド)を支える屋台骨。死んだ仲間を生き返らせることも出来る(ルートを弾くことによってロストしたメンバーに現在の小節を示す)。彼がいないと戦闘(演奏)の難易度が一気に上がり、見ててヒヤヒヤする。逆にそのスリルを楽しむ上級者もいる。ベースがロストするとメンバーもお客さんも全員ロストする(メガンテ)。

ドラム=魔法使い
先制攻撃でイオナズンを唱えて雑魚を一掃したり、高い素早さを生かしてバイキルト・スクルトで援護するなど、(フィル・インで)仲間を導き、戦闘(演奏)の流れを作る。派手で緩急のある戦闘(演奏)に仕立て上げることができる。



この中でも僕がもっとも重視しているのが『ドラム=魔法使い』理論です。
バイキルトやスクルトを攻撃する・される前にかけてくれると戦闘がすごくスムーズに進みます。ドラマーもフロントマンが次のステップに行こうとする前にフィル・インを入れてほしいのです。攻撃した後にバイキルトかけられても「ちょw」ってなるだけですからね。
ビッグバンドのドラマーにはこういった戦略的なフィル・インがより多く求められますね。


僕はもっと会心の一撃がたくさん出せるように頑張って訓練します。

[2011.05.26(Thu) 02:11] 有害論文Trackback(0) | Comments(5) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

なるほど! by かつを
俺はじゃあ稲妻の剣装備して、もっと高い攻撃力をものにしよう!

その通りやなぁ by なくわ
鋭い分析力!

だが一撃は文字通り一撃。
何度も使うと敵(聴衆)も慣れてきて当たり前になってしまうので注意が必要。
&使うところにも注意!!

すごい理論w by ケイト
面白い例えですね~。
ベースのメガンテに笑いました!

by sugi
メガンテww

by Yokoo!BB
>>かつおさん
ロトの剣=アメセルマーク6
ってなとこですかね。

>>なくわさん
そこは戦略的な判断が必要ですね!

>>ケイト
きみも今日から魔法使いだ!!

>>sugi様
賢者もメガンテは使えるぞ!!

コメントを閉じる▲

リストマーク グローバル・スタンダードの必要性【tinkosizeの場合】 

2005年08月13日 ()
足のサイズでペニスの大きさがわかる!?

はあ・・・。そうなんですか・・・。
『H=(L+5)/2』でチン長を求めることが可能なようです(H=チン長, L=足のサイズ)。僕はたいてい26cmか26.5cmの靴をはいていますので逸物の長さは15.5~15.75cmということになります。足のサイズをちゃんと測ったことは無いので正確にはわかりませんが。まあいずれにせよ、この「足長=チン長」理論には致命的な欠点があります。

逸物の長さを測る正確な規準が明記されていない。

足のサイズは正確な測り方が確立されていますが、逸物に関しては、上から測る、横から測る、下から測る、定規で測る、巻尺で測る、などの計測方法の違いで大きな差が出てしまいます。根元から先端までの直線距離を測るのか、反り具合を考慮した曲線距離を測るのかでも差は出てきます。
チン長に関する議論は人類が存続する限りは続くでしょう。人類は、チン長の計測方法のグローバル・スタンダードを必要としています。全世界の泌尿器科学会の学者さんたち、早急にお願いします。

参考として、私自身がさまざまな計測方法を試した計測結果の最大値と最小値およびその差をこんなところに書けるわけがありません。

知りたい人は私に直接聞いてください。なかなか興味深い結果が出ています。
・・・実際測ってみましたが何か? ドン引きですかそうですかはいはいわろすわろす

[2005.08.13(Sat) 12:01] 有害論文Trackback(1) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ブログによる新たなコミュニケーションの形態 

2005年07月14日 ()
Yokoo!BBスタジアムはもうすぐオープンから10ヶ月を迎えます。現在インターネット界ではブログブームを迎えているわけですが、何故ここまでブログは流行っているのでしょうか。それなりの理由があるはずです。

まずブログの特徴についてですが、掲示板などと異なり「誰の発言であるかがはっきりしている」という大きな特徴があります。掲示板のように「書きっ放し」ではなく、発言者が明らかであるためにそれなりの責任が生じてくるわけです。もう一つ、「不特定多数の人がいつでも閲覧できる」という特徴があります。
ブログは、「不特定多数の人がいつでも閲覧できる」という掲示板のような特徴と「誰の発言であるかがはっきりしている」というメーリングリストのような機能を持ち合わせていると言えます。アナログな物に例えると「交換日記」に近いようにも思われますが、交換日記は不特定多数が同時に閲覧することができません。このようにブログの特徴を見ていくと、何か以前に存在した情報発信ツールの「代替」ではなく、全く新しい特徴を持った情報発信ツールであるということが考えられます。

ブログが発信する情報はさまざまですが、このYokoo!BBスタジアムやその周辺のブログは身内同士でお互いのブログを読み合っています。つまり、現実世界で既に面識があるもの同士であるにも関わらず、ブログを読み合っているわけです。インターネットというものは「遠く離れたどこの誰かも分からない人と通信ができる」という素晴らしい特徴を持っているのに、なぜわざわざ知り合い同士でブログを見てコメントしたり後日口頭で反応を示したりするのか。直接話せば良いものを、なぜ・・・。

これは、「新たなコミュニケーション形態」の匂いがプンプンするではありませんか。学術的に研究してみる価値があるのではないでしょうか。「情報化社会における社会学」とか銘打ってみれば、いかにもそれらしい感じがしてくるではありませんか・・・。



というわけで、ブログネタで卒論書くwwwwwwうぇwwwwwwヤバスwwwwww
ゼミの先生とブログの話しをしてたらブログで卒論書くことになっちまったwwwww
絶対参考資料とか無いしwwwwwwwwwwやべぇwwwwwwww

[2005.07.14(Thu) 22:46] 有害論文Trackback(0) | Comments(5) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by gakugaku
まずこのブログを教授に見せて相談してみたらどうでしょうかw

by hidehide
↑それだ!

by mutoo
明日のテスト ガンバッテくさい!!! (´ω`)//

by なかやす(tb)
トラックバックって何かわからんが、新しい概念らしいから、
切り口の一つにはなるんちゃう?
ちゅうわけで、リンクはっときました。

by yokoo_BB
猪木キター

コメントを閉じる▲

リストマーク 判断力とコミュニケーション 

2005年07月05日 ()
相手に判断力がある前提でものを話すのと無い前提で話すのとでは、ずいぶんと勝手が違うと思う。自分が言ったことに対して相手がその内容以上の理解を含んだ解釈をしてくれることを期待できるかどうか、ってこと。

僕が人の悪いところを見つけて、その相手にそこを気付かせるようになにか皮肉なことを言ったとしても、相手が「ああ、私のこういうところが悪いからYokoo!はこんなひどいことを言うんだ」と解釈してくれなければ僕はただの嫌な奴である。皮肉を言ったり、婉曲な表現をするときは、相手に判断力があることを期待するしかない。
直接的な言葉以上の意図を読み取るのって、大切だと思います。他人の考えていることだから、完璧に読み取ることはできないにしろ。言葉だけでなく行動や態度をとってみても同じこと。解釈を伴って初めて意味を持つやりとりって、ありますよね。たぶん。でも所詮はただの解釈だから自分の考えが絶対に正しいとはいえない。だから、あくまでも解釈は推測でしかないということは忘れてはいけないような気もする。このへんは難しいですね。

隙の無い人間になるために、人の言ってること、やっていることには全て何かの意味があると疑ってかかるようにしたいと思う。特に意味も無く何かをやっている場合は「無意味」という意味があると思うようにします。人間にはせっかく判断力というものが備わっているんだから。

同じように、僕自身も相手が判断力を備えていると仮定して一言一句、一挙一動に的確な意味を持たせなければならないと思った。相手に誤解を与えないように、ね。ジャズのアドリブでも同じですね。

[2005.07.05(Tue) 02:32] 有害論文Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ら抜き言葉について 

2005年06月09日 ()
いわゆる『ら抜き言葉』を批判する人ってのは、痴呆症だと思う。

「現代の若者たちは言葉が乱れている。日本語が危ない!」とか真剣にほざいてるイタいオッサンは、ブラックジャックによろしくしてドクターキリコに安楽死させてもらうと良いと思うよ。
言葉は長い年月をかけて変化するものだ。「もののあはれ」の風流な時代から「我々偉大ナル大日本帝國國民ハ」というイタい時代を経て、日本語が乱れに乱れた結果、現在の日本語が出来上がったというわけで。それなのに、自分が生きた時代と言う超短期でしか日本語の変化の過程を見ずに言葉が乱れているとは何を偉そうに痴呆症がほざいてるんだ、という話です。テラワロスwwwwwwwww

だいたい、どこをどう間違って『ら抜き言葉』を乱れた日本語だと言っているのか。「~られる」と言うと、本来は「可能」「尊敬」「受身」「自発」の意味を持つ。その中から「可能」の意味だけを独立させた合理的な言葉が『ら抜き言葉』だろうに。これは乱れではなくて合理化だろうに。昔から言葉はこうして変化してきただろうに。痴呆のオッサンたちは自分のことしか考えていないから恥ずかしげもなく『ら抜き言葉』を乱れた日本語だとほざくことができるわけですな。

そういうわけで、僕は『ら抜き言葉』推進派です。

ところで、カップーメン食べたいんだけど、なんかオススメのやつない?
俺の楽器? ッパだよ。正式名称はトンペット。

[2005.06.09(Thu) 09:22] 有害論文Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by gakugaku
愛玩豚ですか。そーですか。

コメントを閉じる▲

TOP | NEXT

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

twitter

Discography

ブログ内検索

リンク