TOP > iPod活用
 ← サザビー | TOP | 引きこもり落武者

リストマーク iPod活用 

2009年01月18日 ()
インフルエンザから復帰したものの、3日くらい楽器を吹かない日が続いていたので、復帰した日には中2くらいの実力になっていました。なかなか調子が元に戻らず、いま高2くらいです。

iPodの電池が復活してからというものの、外出時のみならず家の中でも活用しています。
「今週はリー・モーガン週間!」と定めて、ありったけのリー・モーガン参加作品をiPodに詰め込んで一週間を過ごしたりするのです。外出中に聴くだけでは到底一週間ではすべて消化しきれないので、家でもスピーカーにつないで聴きます。
今まで「追悼・フレディー・ハバード週間」 「ケニー・ドーハム週間」 「ブルー・ミッチェル週間」 を実践してきて、今週は「リー・モーガン週間」なのです。
その中で「いいなこれ」と再発見したアルバムを紹介します。

Out to Lunch
"Out to Lunch!" - Eric Dolphy (1964 BLUE NOTE)
Eric Dolphy ― bass clarinet, flute, alto saxophone
Freddie Hubbard ― trumpet
Bobby Hutcherson ― vibraphone
Richard Davis ― bass
Tony Williams ― drums

フレディ・ハバード参加作品です。
フレディ・ハバード週間は、フレディのリーダー作、ジャズメッセンジャーズ、ドルフィーやボビー・ハッチャーソンのフリー系、ウェイン・ショーターなど、参加作品が多くて大変でした。そんな中でキラリと光っていたのがこの"Out to Lunch"。
しっちゃかめっちゃかになりがちなフリージャズですが、フレディ・ハバードの正確なフレージングは、もはや化け物級。個人プレイもさることながらバンドとしても、次々と発展していく展開は聴いてて飽きてきません。アドリブ以外の部分では、意外と曲がしっかり作り込まれていたりして面白い。
ちょっとグロいですが、オススメです。

ケニー・ドーハム週間とブルーミッチェル週間のことも、ネタ切れで書くことが無くなったらまた書くと思います。

[2009.01.18(Sun) 01:52] 日記Trackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

by かわい
Bobby Hutchersonが強烈なインパクト放ってるよな。
トニーも大変変態やし。

それはそうとサザビーはどうなった!?

コメントを閉じる▲

 ← サザビー | TOP | 引きこもり落武者

COMMENT

Bobby Hutchersonが強烈なインパクト放ってるよな。
トニーも大変変態やし。

それはそうとサザビーはどうなった!?
[ 2009.01.20(Tue) 13:51] URL | かわい #qjsITxmk | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yokoobb.blog88.fc2.com/tb.php/1023-8eeec50e
 ← サザビー | TOP | 引きこもり落武者

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

twitter

Discography

ブログ内検索

リンク