TOP > まいける
 ← 水~金まとめて | TOP | タロー岡本さんと

リストマーク まいける 

2009年11月25日 ()
今日はベニーグリーンがコンサートをやるらしいので行こうと思ってましたが
サンケイホールブリーゼは前日までに予約しないとチケットが取れないと言うクソなシステムらしく、当日券で行こうと思ってた俺涙目w
チケットセンターにも電話つながらず。クソッ。

ということで、大幅に予定を変更して、西宮ガーデンズの映画館にマイケルジャクソンTHIS IS ITを見に行きましたよ。

マイケル

噂に違わず、最高でした!!
今週の金曜日までらしいです。まだ見てない人は映画館に急げー。
ミュージシャンの人は見たほうがいいですよ。絶対。
自分用の備忘録としても感想を書いておきたいので、
ネタバレOKで僕の小学生レベルの感想文を読みたい人だけ続きをどうぞ~















とにかく存在感が圧倒的。カリスマすぎる。
そこにいるだけでステージを全部支配してしまう…。
説明する語彙力が足りないが、空気が変わるんです。
こういう経験は僕にもあります。日野さんのときとか。

バンド、ダンサー、照明、音響、衣装…スタッフ全員が超一流。
その超一流のスタッフ全員がMJを愛していて、尊敬していて、MJのために、MJの音楽の一部になるためにすべてを行っている。ダンサーさんの中には「自分の生きる理由を確かめたくてオーディションに来ました」とインタビューに答える人も!
One for all, All for oneとはよく言うが、All For Michael そしてMichael for allである。MJも謙虚で、皆に協力してもらってステージを作っているという姿勢で取り組んでいる。世界最高のスーパースターがこれなんだから、他の誰も謙虚でなくていい理由がない!しかしパフォーマンスはダイナミック!大胆!僕も謙虚且つ大胆に生きたいと思いました。
キュー出しや合図なんかも的確で明快。自分の音楽を隅々まで理解していて、曖昧なところなんて一つもないような感じです。

僕の尊敬するアバン先生(ダイの大冒険)の言葉にもありますね。
「すべての戦いを勇者のためにせよ!」
多くの人間が同じ目標を持って一つのものを作り上げるというのは美しいことです。
そしてそれを統率する一人のリーダーというのは最高にカッコいいです。

「この人の音楽の一部になるためなら何でもする!」と言えるようなカリスマを僕も見つけたいもんですね~。カウントベイシーあたりが生きていればよかったんですが…。

[2009.11.25(Wed) 00:17] 日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 水~金まとめて | TOP | タロー岡本さんと

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yokoobb.blog88.fc2.com/tb.php/1177-f95fa466
 ← 水~金まとめて | TOP | タロー岡本さんと

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

twitter

Discography

ブログ内検索

リンク