TOP > グローバル・スタンダードの必要性【tinkosizeの場合】
 ← | TOP | ワンホーンカルテット

リストマーク グローバル・スタンダードの必要性【tinkosizeの場合】 

2005年08月13日 ()
足のサイズでペニスの大きさがわかる!?

はあ・・・。そうなんですか・・・。
『H=(L+5)/2』でチン長を求めることが可能なようです(H=チン長, L=足のサイズ)。僕はたいてい26cmか26.5cmの靴をはいていますので逸物の長さは15.5~15.75cmということになります。足のサイズをちゃんと測ったことは無いので正確にはわかりませんが。まあいずれにせよ、この「足長=チン長」理論には致命的な欠点があります。

逸物の長さを測る正確な規準が明記されていない。

足のサイズは正確な測り方が確立されていますが、逸物に関しては、上から測る、横から測る、下から測る、定規で測る、巻尺で測る、などの計測方法の違いで大きな差が出てしまいます。根元から先端までの直線距離を測るのか、反り具合を考慮した曲線距離を測るのかでも差は出てきます。
チン長に関する議論は人類が存続する限りは続くでしょう。人類は、チン長の計測方法のグローバル・スタンダードを必要としています。全世界の泌尿器科学会の学者さんたち、早急にお願いします。

参考として、私自身がさまざまな計測方法を試した計測結果の最大値と最小値およびその差をこんなところに書けるわけがありません。

知りたい人は私に直接聞いてください。なかなか興味深い結果が出ています。
・・・実際測ってみましたが何か? ドン引きですかそうですかはいはいわろすわろす

[2005.08.13(Sat) 12:01] 有害論文Trackback(1) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← | TOP | ワンホーンカルテット

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yokoobb.blog88.fc2.com/tb.php/367-e05352e2

オリジナルのアロマオイルを使って、頭から足の先まで全身をくまなくマッサージします。...
[ 2005.08.18(Thu) 09:31 ] 五反田 アロマエステ e..
 ← | TOP | ワンホーンカルテット

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

twitter

Discography

ブログ内検索

リンク