TOP > チン毛と気泡レポート【2】
 ← 音楽に大切なモノ | TOP | Ad-lib【2】

リストマーク チン毛と気泡レポート【2】 

2004年11月28日 ()
今回の実験は「浴槽内にわざと多量の気泡を発生させ、チン毛及びその他の体毛への気泡の付着を観察する」というものである。
“素朴な疑問”シリーズ第一回において紹介したこのページ(ページ中盤、第31回)によると、新しいお湯には目には見えなくても気泡が多量に含まれているようである。そのことから、実験条件として最適なのは“一番風呂”であると考えられる。そういうわけで、今日は一番風呂を頂くことにした。さらに、頭や体を洗い流して減った分のお湯を蛇口から流れるお湯で補給した。これで気泡も同時に補給されたはずである。

それでは実験を開始する。

・一分経過
全身に気泡が付着し始める。前回の実験の時よりも明らかに早い。
湯の中で細かい気泡がうごめいているのが見える

・三分経過
この時点で既に前回の実験での五分経過時以上の状態となっていた。
湯の中にうごめく気泡は、肉眼では確認できなくなった。

・五分経過
チン毛、並びに腹毛、腕毛、脛毛にも大量の気泡が付着している。腕を静かに浴槽から出すと「シュワアァァッ」という爽快な音とともに、腕毛に付着した気泡が一斉にはじける。
肝心のチン毛だが、気泡がびっしりと付着している。その姿はあたかも樹氷のようで綺麗である。

・実験後処理
チン毛を手でわしゃわしゃとすると、細かい気泡が一斉に水面へと解き放たれる。ゆっくりと水面へと昇っていくその様子はサンゴの産卵に似ている。


・実験結果
チン毛に付着する気泡は、皮膚呼吸によるものより湯内に混入している微細な気泡が主因であると考えられる。だが、皮膚呼吸に関する詳しいデータ収集は行っていないので、断定は避ける。今後も、様々なケースを想定して、繰り返しデータ収集を行う。

[2004.11.28(Sun) 22:23] 実験Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by 21(b)♂
感動しました。

by w
気持ちわりー チワリー チワリーダー

コメントを閉じる▲

 ← 音楽に大切なモノ | TOP | Ad-lib【2】

COMMENT

感動しました。
[ 2004.11.28(Sun) 23:25] URL | 21(b)♂ #79D/WHSg | EDIT |

気持ちわりー チワリー チワリーダー
[ 2004.11.29(Mon) 10:26] URL | w #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yokoobb.blog88.fc2.com/tb.php/67-e20e362f
 ← 音楽に大切なモノ | TOP | Ad-lib【2】

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

twitter

Discography

ブログ内検索

リンク