TOP > ビクッ・その2
 ← なんとなく似ている言葉・ジャズスタンダード編 | TOP | 生還

リストマーク ビクッ・その2 

2006年10月31日 ()
寝てるときになる『ビクッ』について書こうと思ったら、
今年の6月末にも書いてた
非公開記事も合わせればもう690件にもなるから、
そろそろ同じことを知らん間に2回書いててもおかしくないな・・・。

先日は歩道の縁に足を引っ掛けて転ぶ夢を見て、ビクッとなりました。
目を覚ましてみると、僕は布団の縁に足を引っ掛けて寝ていました。
この体勢が外部要因となって、歩道の縁に足を引っ掛けて転ぶ夢を見させたのでしょうか。と、すると、その夢によってビクッが誘発されたと見るのが正しいのか? つまり僕が不思議に思うのは、夢によってビクッが引き起こされているのか、ビクッが原因で夢を見ているのか? ということです。

調べてみたところ、このビクッは『入眠時ミオクロニア』または『生理的睡眠ミオクローヌス』などと呼ばれる現象のようです。深い眠りに入るときに筋肉が弛緩されてビクッとなるそうですが、そうすると、ビクッの瞬間に見る『落ちる夢』や『転ぶ夢』はいったい何なのだろうか。筋肉の弛緩と夢の中で落ちる瞬間がそんなにタイミングよく一致するのでしょうか?

夢が先か? ビクッが先か?
この議論はニワトリとタマゴみたいに、
人類永遠の課題となりそうですね(不毛な議論とも言う)。

夢の中で射精した瞬間にビクッとなって目覚めることもあるのかな。
ってそれは夢精だっつーの。しかもビクッとなるのはちんk(略

[2006.10.31(Tue) 02:22] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← なんとなく似ている言葉・ジャズスタンダード編 | TOP | 生還

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yokoobb.blog88.fc2.com/tb.php/686-5f35b695
 ← なんとなく似ている言葉・ジャズスタンダード編 | TOP | 生還

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

twitter

Discography

ブログ内検索

リンク